サイト内検索
メニューをスキップするTOPページへ本会議へ予算決算特別委員会へニュースへ政策見解へスケジュールへリンクへ
2017年02月07日

雪害対策に関する申し入れ

 今年1月に入り、兵庫県内でも大雪に見舞われ、各地で家屋被害や、農家のビニールハウス倒壊、農作物、家畜など農畜産をはじめ産業分野での被害が出ています。
 今回、20数年ぶりという大雪による雪害で、「ハウスと下敷きになって出荷できなくなった作物あわせて1500万円以上の被害」「このままでは学校給食やお客さんに迷惑をかける。はやく何とかしたい」「屋根が壊れたが直せない。途方に暮れている」「幹線道路だけでなく、生活道路の除雪への支援もして欲しい」などの声が寄せられています。
 県の調査による農林関係の被害額だけでも、約3億5000万円(1月30日時点)にものぼるとされており、調査がすすむにつれてさらにひろがっている状況です。
 県民生活と地域産業・経済を守るため、下記の点について、申し入れます。



  1. 被害の全容・実態を把握・公表すること。
  2. 国に対し、「被災農業者向け経営体育成支援事業」の発動や特別交付税措置など、支援を求めること。
  3. 被災したビニールハウスなどの撤去・再建費用助成をはじめとした各種農畜産業支援、家屋被害の撤去あるいは修繕・再建補助、その他、必要な被害救済策を県独自でも講じること。
  4. そのために必要な補正予算をくむこと。
  5. 再度災害防止対策を検討すること。

以上

兵庫県知事 井戸敏三 様

前のページへ戻る このページの上へ
Copyright(c)2001-2017 日本共産党兵庫県会議員団